スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
素晴らしき十五回目ッ!!!
2009-07-25 Sat 02:03
当分書かれてないなぁこれ。ごるあです。

前回の通り、クラス全員で花火に行ってきました。といっても場所は私の家の近くなんですが・・・。

うーん!楽しかった!花火もさることながら、途中で水鉄砲も何丁か投入したりと、盛り上がりました。

コーラにメントスを投入したりもしてましたが、あんまり上手いこといってなかったですね(笑)

さて、楽しい花火も全部し終わり、しんみりした雰囲気。終電に乗る人たちは別れを告げた後、去って行きました。名残惜しい・・・。と考えていると、コンビニに行っていた友人が戻ってきました。その手にはなんと・・・。

酒。そう、酒ですよ。

なんと彼ら、この場所で夜を明かそうと思ってるようで、皆もノリノリでした。私も家が近いので、喜んで参加しました。

午前3時。車の音も聞こえなくなった頃、まだ皆は酒を飲んだり語り合ったりして元気でした。(コンビニの店員さん、店内で騒いですみませんでした。説教しておきましたので、ご了承ください。)

私もまだ元気だったのですが・・・。夏なのに寒いこと寒いこと。半そでなせいもありますが、あの寒さは尋常じゃありませんでした。テンションもガタ落ちです。

と、ここでおそらく酔っているであろう、女の子が寄り添ってきました。実はこうなる前に、酔っている彼女に少しかまってあげてたんですね。そう、前回でも言っていた「いいな~と思う人」です。

ごるあはやさしいな~とか言いながら隣に座って肩に頭を置いてくるんです。あ、ちなみにリアルでは、ごるあなんて呼ばれてませんよ?

で、そのまま結構経ってなんかいい雰囲気になってるんです。後ろの目線もニヤニヤしてるのが見なくてもわかります。そしたら彼女、大胆にも、

付き合おうか・・・。

なーんて言うんですよ。普段ならここでウヒョーwwwwとか言いそうなんですが、あの時の私は、人生の中で最も冷静でしたね。返答は、

酔ってるんだから、少し落ち着いてから言おうか・・・。


うーん。なんてアホなことをしてしまったんだろう。今になってちょっともったいない気がしてきた・・・。

でもまぁ、酔っているといっても、そう言ってくれることはすごくうれしかったです。そのあと、その子は寝ちゃったんですが。このことをネタにどういじろうか・・・楽しみです。



とまぁ、こんな感じです。早く夏休み終わんないかなぁ。長文サーセンwww
スポンサーサイト
別窓 | goluah | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<第十六回 | 存在の証明~Members Blog~ | 第十四回目>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 存在の証明~Members Blog~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。